デイ・トリッパー

日帰り温泉の話やら、近県へのドライブなど日々の暮らしの中で見聞きし、感じたことを…。

日曜日、日盛りの芝生には誰もいない。

f:id:abraxasm:20140511144200j:plain

遷宮効果もうすれてきたのか、観光バスの数はめっきり減って、近頃では徴古館ももとの静けさをとりもどしたようだ。

 

育成中の芝生は、まだ生えそろってはいないが、リスや小鳥くらいは歩いていてもいいだろうに、日曜日というのに子ども連れの母親もいない。日をいっぱい浴びた芝生広場は、ただただひっそりかんとしている。

 

大きな常緑樹が枝を伸ばしている下は、程よい日陰を作っていて、散歩に疲れた者にはありがたい休憩所だ。汗がひいたらまた歩き始めよう。